茶道裏千家淡交会青年部 東海ブロック

われわれ茶道を愛好する青年としての自覚により淡交会の諸活動に協力し、お茶を通じて良識ある近代人としての人間形成に努め、同志的結合によって結ばれた 友情と情熱で正しい地域社会発展のために努めよう。
NC2018 行ってきました茶会 愛知第一青年部
0
    2018.04.29 愛知第一青年部は、青年部行事「茶花観察ハイキング」で “行ってきました茶会” を行いました。

    山と茶花のガイド(先生)は、青年部OBの森川さん。山にも茶花にも詳しく頼もしい先生でした!

    本日のコースは「御池岳登山口」から「コグルミ谷」を登りました。

    行きの登山口で集合写真。ハイキングという行事名にに騙された面々…。これからの険しい山道を知らずに笑顔ですね(笑) 実際は、がっつり登山でした…(T ^ T)。







    途中シマリスにも遭遇したり、花々を観ながら頑張りました。
    まだ花の無いトリカブトや終わりかけの一人静などを見ながら登って行くと、辺り一面にカタクリの花が咲いていました。

















    この山は、三重県と滋賀県の県境にあるのですね!


    昼食の後に“行ってきました茶会”

    NC2018に参加したメンバー3人(山口部長、LT近藤さん、中村)と今回の行事担当の委員長(佐藤さん)で手分けして、お菓子(桑名の和菓子屋“和”の柏餅)、お茶、お茶碗(NC2018の29Gのグループ呈茶で使った和紙の茶碗WASARA)、お湯、などなどを持って上がり、皆さんに振る舞いました。


    山の上で飲むお茶はとっても贅沢な気持ちになると喜ばれ、和やかなひとときを過ごせました。


    “和”やかな時間に、お菓子も茶碗も“和”だ!部長の宗名も“宗和”だ!と“和”つながりに盛り上がりました(^-^)


    13時には下山開始。








    急な山道に膝が笑うメンバー続出&笑うしかないと笑い声も楽しく、途中でまたまたシマリスにも会えたり、若返りの水“長命水”にキャーキャーしながらも、とりあえず皆無事に下山出来てホッとしました。
    | manager | 愛知第一青年部 | 23:52 | comments(0) | - | - |
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>
    + PR
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE