茶道裏千家淡交会青年部 東海ブロック

われわれ茶道を愛好する青年としての自覚により淡交会の諸活動に協力し、お茶を通じて良識ある近代人としての人間形成に努め、同志的結合によって結ばれた 友情と情熱で正しい地域社会発展のために努めよう。
<< 第五十二回 北陸信越ブロック会員大会 その3 | main | ブロック内交流 三重北茶会に行ってきました! >>
第五十二回 北陸信越ブロック会員大会 その4
0

    ブロック間交流

       第五十二回 北陸信越ブロック会員大会 その4

     

    令和元年9月28日〜29日に開催されました、第五十二回北陸信越ブロック会員大会に東海ブロックから5名参加させていただきました。

    その3より続きです。

    2日目の目玉は講演会です。

     

    藤森照信先生 講演会

    「茶室とは?フリースタイルの茶室作り」 

     

    茅野市にある樹上の小さな茶室「高過庵」、数年前に外から拝見した際に、何てかわいくて面白い!と思いました。この度は、このお茶室を手がけられた藤森先生のご講演を拝聴することができ嬉しかったです。

     

     

    茶室とは? 妙喜庵の「待庵」について、利休作といわれ確たる証拠が残っていないにも関わらず誰もそれを疑わないという面白さ、にじり口の謎、全く異質なものを組み合わせた構造であることなど、大変興味深いお話がありました。

     

    有楽や遠州独自の茶室にも、美学や基本は利休の待庵にあるとのこと、そして藤森先生のフリースタイルの茶室のご紹介も楽しかったです。「高過庵」の隣には、半地中の茶室「低過庵」をご制作されたそうです。ネーミングだけでもわくわくします。茶室にみられる「美学や基本をふまえての自由」、何かわくわくする感覚、それは青年部活動へのヒントにもつながるように感じました。

     

     

     

     

    学びとたくさんの感動をいただいたブロック間交流、心温まる二日間でした。ありがとうございました。

     

    浜松青年部 石川恵利奈

    | 静岡青年部 | ブロック間交流 | 00:04 | comments(0) | - | - |









          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE